home > 最新情報 > 協会からのお知らせ > 「平成26年度診療報酬改定に関する要望書」を提出(保険局)

最新情報

「平成30年度診療報酬改定に関する要望書」を提出


 平成29年7月10日に「平成30年度診療報酬改定に関する要望書」を厚生労働省保険局長・医療課長に提出しましたのでお知らせいたします。

要望事項
1.質の高い訪問看護の安定的な提供体制整備に向け、機能強化型訪問看護ステーションの設置促進を図られたい
2.医療ニーズの高い対象者が、本人の望む限り在宅での療養生活が可能になるよう、訪問看護のさらなる充実を図られたい
3.訪問看護の安定的な提供体制整備に向けた業務効率化の推進を図られたい
4.医療機関等と訪問看護事業所の連携により、在宅療養者を支援する切れ目のない体制作りを評価されたい
5.精神疾患の対象者が安心して継続的に在宅での療養生活が可能になるように訪問看護の充実を図られたい
6.利用者にとってわかりやすい訪問看護制度にするために、加算等において介護保険との齟齬を解消していただきたい
7.訪問看護の提供の場を居宅だけではなく、地域に拡大していただきたい

平成30年度診療報酬改定に関する要望書

▲ページトップへ

会員専用ページを開く

ID・パスワードが不明の際は
お問い合わせください。