home > 最新情報 >制度関係 > 重度のALS患者の入院におけるコミュニケーションに係る支援について

最新情報

重度のALS患者の入院におけるコミュニケーションに係る支援について


 厚生労働省保険局から患者の負担による付添看護について、看護に当たり特別なコミュニケーション技術が必要な、重度のALS患者の入院中に付き添うことは差支えない旨が通知されましたのでお知らせいたします。詳細は通知をご確認ください。

■通知
重度のALS患者の入院におけるコミュニケーションに係る支援について

▲ページトップへ

会員専用ページを開く

ID・パスワードが不明の際は
お問い合わせください。