home > 最新情報 >協会からのお知らせ >東日本大震災 視察レポート / 特別発表資料

最新情報

東日本大震災 視察レポート / 特別発表資料


平成23年3月11日午後に発生した東北地方太平洋沖地震の被災者の方々に心よりお見舞い申し上げます。また、この度の被災により亡くなられた方々に哀心よりお悔み申し上げます。

 さて、全国訪問看護事業協会では、被災地の訪問看護ステーションへの支援の一環として、被災地への物資輸送と今後の支援に向けた現状確認とお見舞いのための視察をしましたので、本ページよりお知らせいたします。
 また6月22日の当協会総会後に被災各県の代表者に特別発表として、現状をご報告いただきました際の発表資料等を掲載いたします。

■視察レポート

宮城県視察(平成23年4月8日)
 石巻⇒南三陸(志津川)⇒気仙沼のルートで、訪問看護ステーション6カ所を視察しました。

福島県視察(平成23年4月14日)
 
相馬市といわき市の訪問看護ステーションを視察しました。

岩手県視察(平成23年4月18〜19日)

 陸前高田市⇒大船渡市⇒宮古市⇒山田町⇒大槌町⇒釜石市のルートで、訪問看護ステーション6カ所を視察しました。

■東日本大震災 特別発表資料

宮城県

福島県

岩手県


茨城県

■東日本大震災における訪問看護ステーションの被災状況 アンケート結果

東日本大震災における訪問看護ステーションの被害状況

▲ページトップへ

会員専用ページを開く

ID・パスワードが不明の際は
お問い合わせください。